上地結衣選手のお守り代わりは○○!ものしりじゃんけん

2017年7月11日のものしりじゃんけんの答えは何でしょうか。

ものしりじゃんけんの答えについてお送りします♪

スポンサーリンク

※答えは正解を保証するものではありません。参考程度にしてください。

上地結衣選手がウィンブルドンへ出発。

お守り代わりはウエア、タオル、サンバイザーどれ?

ブルーのタオルです!

ラケットのバックに入れて試合前に励ましてもらっているそうですよ。

※答えが出ていない場合は更新してみてください。

上地結衣のプロフィール


出典:http://www.wowow.co.jp/sports/tennis/us/2015/wheelchair.html

名前:上地結衣(かみじゆい)

生年月日:1994年4月24日

年齢:22歳

出身地:兵庫県明石市

身長:143cm

利き手:左手

趣味:ネイルアート

シングルス最高世界ランク 1位(2014年5月19日)

ダブルス最高世界ランク 1位(2014年6月9日)

上地結衣選手の経歴

上地結衣選手は、先天性の潜在性二分脊椎症で、

元々は装具をつければ歩くことはできていましたが、成長とともに歩行が困難となりました。

 

小学校4年の頃から車いすバスケットボールを始めます。

車いすバスケットボールの時のメンバーの紹介で、11歳から車いすテニスを始めます。

そして14歳の時、史上最年少で日本ランキング1位となりました。

 

女子車いすテニスダブルスで2014年に、史上3組目となる年間グランドスラムを達成しました。

上地結衣選手は、女子車いす史上6人目の生涯グランドスラム制覇となり、

21歳135日での達成は、「女子車いすテニスにおける最年少での年間グランドスラム」ということで、

ギネス世界記録に認定されました。

ブルータオルの秘話

今回の答えにもなった上地結衣選手のブルーのタオル。

そのブルータオルは、兵庫県の車いすテニス協会役員の家族からプレゼントされたものでした。

というのも、役員さんは昔から上地結衣選手をかわいがってくれていた元選手だったんです。

 

その役員さんは病気で亡くなられてしまったのですが、

ご家族の方が上地結衣選手のラッキーカラーを覚えていて、

「今までは遠征について行ってあげられなかったけど、これからはこのタオルがあるからね」

という言葉と一緒にブルーのタオルを贈ってくれたそうなんです。

役員さんがきっと上地結衣選手にとって特別な存在だったのでしょうね。