AIスピーカーとはアマゾンも発表、値段や使い方とは?

2018年のヒット予測で第1位となっている、話しかけるだけでさまざまな操作ができるAIスピーカー。

AmazonJAPANも日本語版AIスピーカーを発表しました。

その他にもLINEやGoogleからも発売しています。

 

アマゾンジャパンのAIスピーカー

アマゾンジャパンも日本語版AIスピーカーを発表しました。

7つのマイクを搭載しているので音声認識も優れていることが特徴です。

 

アマゾンのAIスピーカーの名前はEcho。『Alexa(アレクサ)』という人工知能(AI)で、音声で様々な操作が行なえます。

  • 例えば、音楽を聴く
  • ニュース・天気予報を聞く
  • アマゾンでショッピングする

などができるようです。

 

既にAlexaに対応した外部企業のサービスも多数用意されているようですよ。

 

アマゾンジャパンのAIスピーカーの使い方って?

AIスピーカーの使い方が気になるという方も多いと思いますが、ただAIスピーカーに話しかけるだけという非常に簡単なものです。

機械に話しかけるだけで、ショッピングができる時代になったんですねぇ。

一人暮らしの寂しい時の話し相手にもいいかもしれないですね。

 

アマゾンジャパンのAIスピーカーの値段って?

アマゾンジャパンのAIスピーカー『Echo』ですが、値段が気になりますよね。

値段は、5,980円~なんだとか。

 

詳しくご説明すると、日本では3モデルが発売するそうです。

  • 「Echo」1万1980円
  • 小型版である「Echo Dot」5980円
  • スマートホームハブ機能内蔵の「Echo Plus」1万7980円

プライム会員は11月17日まで、Echoを7980円、Echo Dotを3980円でそれぞれ販売するそうですよ。

 

アマゾンジャパンのAIスピーカーの発売日は?

AIスピーカー『Echo』の発売日ですが、招待制で11月13日週に発売することを発表したそうです。

 

発売までもうすぐですね、楽しみです。

 

 

このページの先頭へ